HOME>内科

2015/03/12 (06:08)

<震災4年>尼崎脱線被害者 心の傷共有 | 河北新報

東日本大震災の被害を伝えるテレビの映像と、かつて自分が遭遇した事故の光景が重なった。「生き残った人たちが心を痛めている」。力になりたいと4年前、被災地を目指した兵庫県宝塚市出身の渡辺淑子さん(29)は11日、石巻市で心を通わせる被災者と過ごした。[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
Back to TOP