HOME>内科

2015/03/11 (11:01)

「原発にもっとも近い病院」初の女性研修医、母に泣かれる | 週刊女性PRIME [シュージョプライム]

小鷹先生は震災後に入られた神経内科の先生ですが、被災地の方々がひきこもりにならないよう、日曜大工の教室を開かれたりして。医療からちょっと離れたところでも、地元の人たちに貢献されている。“こんな先生方がいるんだ!”と驚いたんです」. 両医師らは“現代の赤ひげ” ...[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
Back to TOP