HOME>泌尿器科

2015/03/08 (07:19)

働き盛りに多い精巣腫瘍 進行は早いが適正治療で治癒は可能 | BIGLOBEニュース

獨協医科大学越谷病院泌尿器科の新井学准教授に話を聞いた。 「精巣が腫れる病気には、精巣上体炎や精巣炎のように、痛みや発熱をともなうものもあり、炎症反応と痛みの有無が精巣腫瘍との鑑別のポイントです。精巣腫瘍は腫れるだけで、痛みもないので通常の3倍以上に ...[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
Back to TOP